クリニックのご案内

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニッククリニックの歴史

ここ山手の丘付近は西洋歯科医療発祥の地です。

万延元年(今から約150年前)の1860年、ウィリアム・クラーク・イーストレーキ先生(1834年~1887年)が横浜に来日し、日本に初めて 西洋歯科医療を伝えました。
横浜山手デンタルクリニックは、明治時代プロイセン・ドイツ連邦共和国の宰相ビスマルクによって建てられた当時の日本総領事館跡地に建っています。

歯科のパイオニアたちの意を汲んで精進し、ささやかなりとも次の時代に継いでいきたい温故知新の思いで、この山手に開業し25年が経ちました。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニック 日本総領事館

当時のドイツ日本総領事館

日本総領事館跡地に建てられた 横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニック

現在は横浜山手デンタルクリニックがあります

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニッククリニック内の紹介

受付・待合室

受付・待合室の窓は、大きな吹き抜けになっていて自然な太陽の光が差し込みます。道路を挟んで前には教会があります。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの受付

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの待合室

パウダールーム

治療が終わってから他の患者さんに会う前に、パウダールームに寄って身だしなみやお化粧直しができるように、診療室と待合室の間にあります。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックのパウダールーム

診療室

すべての診療室(診察室・治療室・予防衛生歯科室)は、細菌やウィルスなど肉眼では見えない空気中の浮遊物を除去するために、クリーンエリアクラス10,000で空気洗浄をしています。
また、使用する水のすべてを消毒するため500PPMの電解液が床下配管されています。そのため、空気も水も清潔で安全な環境で治療を受けることができます。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの診療室

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの診療室

閉塞感のない個室で、プライバシーが保たれています。診療中は、窓から四季折々の色々な風景を見ることができ、静かな気持ちで治療を受けられます。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの診療室

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの診療室

画像診断など検査データをもとにして、納得理解し合うまでお話し合いをいたします。
寝たままの姿勢での一方的なお話は良い判断ができませんね。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックのカウンセリングの様子

コミュニケーションエリア

予防衛生歯科室

病気を作る原因を探り当て、病気を作らないための計画を立てます。
それをホームケア(セルフケア)とプロケアを両輪として実践し、最終的に患者さんの生涯健康育成プログラムを進めていくお部屋です。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの予防衛生歯科室

CT室

当院で使用しているCTは三次元で立体的、そしてリアルに確認することができます。
咬み合せが、首や顔面・頭にどれだけ影響を与えるかも、また見える形にします。
手術用顕微鏡やCT機器などを使用することによって「 大切な見えないものを診る」ことができます。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックのCT室

歯科技巧室

当院では皆さんのお口の中の人工臓器、つまり被せ物やつめ物、入れ歯を専門の技工士が顕微鏡を使って細部にまで気を配りながら作っています。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの歯科技工室と歯科技工士

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックの歯科技工室と歯科技工士

セミナー室

当院では、患者さん向けにセミナーや、歯科の先生方へのセミナーを開催しています。

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックのセミナールームの様子

横浜の歯科・歯医者 横浜山手デンタルクリニックのセミナールームの様子

更新日:

Copyright© 横浜山手デンタルクリニック , 2019 All Rights Reserved.